スマホを落としてしまった|予算の見積もりをしてからiphone修理に出そう

予算の見積もりをしてからiphone修理に出そう

男性

スマホを落としてしまった

2台の携帯

画面が割れてしまったら

iphoneを地面に落としてしまうことはよくあることです。そこで画面にヒビが入ってしまった場合や完全に画面が割れてしまい画面修理をしたいときに先にすべきことがあります。画面修理に出す前にまだ正常にiphoneが操作できるかを確認してください。もし、正常に操作できる場合でしたらすぐにパソコンにつないでデータのバックアップをとっておいたほうが安心です。さっきまで電源がついていたのにつかなくなってしまうこともありえるからです。また修理に出してみて、本体自体を交換になる場合もあります。iphoneにはSDカードが存在しないため日頃からバックアップをしておくと万が一のときに大事なデータが手元に残っているので安心です。

修理に出す際の確認

iphoneを画面修理に出す際、Apple Careに加入しているか購入した携帯会社のサポートに加入しているか確認してください。iphoneには90日間の無償電話サポートと1年間の保証が必ずついてきますが自分で画面を破損してしまった場合には適用されません。どちらのサポートにも加入していない場合の画面修理の料金は12800円〜になります。Apple Careの場合は加入料金が12800円〜かかりますが2年間で2回まで7800円か11800円で修理することができます。これよりも1番修理代を安く抑えることができるのが購入した際の携帯会社のサポートです。それぞれによってサポート内容は異なりますので修理に出す際に内容を確認することが重要です。